宮崎で解体工事をご検討中なら必見!空き家解体は補助金の対象外?

宮崎の業者に解体の見積もりを依頼する前にチェック!空き家解体の補助金とは?

宮崎で空き家の解体を依頼する際に、国から補助金を受けられると耳にしたことがある方も多いかと思います。しかし、実際は国が自治体に助成する制度なので、国が個人に直接助成してくれるわけではありません。

空き家解体は補助金を受けられない?

家の模型とクエスチョンマーク

宮崎を含む全国で、放置された空き家が増加して深刻な社会問題となっています。この問題を解決するために推進されているのが、国土交通省による「空き家再生等推進事業」です。空き家の解体にかかる費用の一部が助成されますが、実は空き家の所有者である個人に対して支給するわけではありません。

業者に解体工事の見積もりを依頼する前に、まずは空き家解体の助成制度がどのようなものか知っておきましょう。

こちらでは空き家解体の助成制度についてと、補助金に関する3つの注意点を解説します。

空き家解体の助成制度とは

国土交通省が推進する「空き家再生等推進事業」の対象は、空き家を所有している個人ではなく自治体です。空き家の解体や活用に積極的に取り組む自治体に対して、国が支援を行います。

条件が適用される空き家の所有者に対して、解体にかかった費用の一部を助成しますが、補助金を支給するのは自治体です。国は補助金を支給した自治体に対して、費用の一部を交付するので、国は個人に対して直接支援を行っているのではなく、自治体に対して支援を行っていることになります。

そのため、自治体によって、空き家解体の助成制度の対象や助成率が異なったり、そもそも空き家解体の助成制度がなかったりする場合があるため注意が必要です。

国が支援を行っている自治体の事業としては、「空き家再生等推進事業」「空き家対策総合支援事業」「空き家所有者情報提供による空き家利活用推進事業」などがあります。

空き家解体の補助金に関する3つの注意点

補助金があれば費用を大幅に抑えられるので、ぜひ利用することをおすすめします。ただし、空き家解体の補助金を利用する際には、以下の点に注意しましょう。

自治体に補助金の具体的な内容を確認する

空き家再生等推進事業は国の事業ですが、実際には自治体が助成制度の内容を決定して補助金を支給しています。そのため、いくら国が推進する事業であっても、自治体によって助成制度の対象や助成率が異なるだけではなく、制度そのものがない場合もあるのです。空き家の解体を依頼する前に、助成を行っているかはもちろん、具体的な内容も必ず確認しましょう。

空き家の状況によって補助金が支給されない場合がある

すべての空き家の解体に補助金や助成金が支給されるとは限りません。空き家の状況によっては、支給の条件を満たしていない場合もあるので、補助金や助成金が支給されない可能性もあります。自治体によって適用条件は異なりますが、築年数や倒壊レベル、空き家になった期間などの要件を満たす必要があるため、事前の確認が必要です。

空き家を解体せずに放置していると特定空き家に指定される場合がある

解体費用がかかるからといって、空き家を長年そのまま放置した場合、「特定空き家」に指定されてしまう可能性があります。倒壊の恐れがあると判断されたり、衛生上有害だと判断されたりすると、特定空き家に指定され、自治体から改善するように助言・指導されます。助言・指導されたにもかかわらず改善しなかった場合は、改善の勧告・命令になり、それでもなお改善しなかった場合は、自治体の行政代執行によって空き家を解体されてしまうのです。

もちろん、行政代執行にかかった費用は空き家の所有者に全額請求されるため、高額な解体費用を請求される前に、信頼できる業者に解体工事を依頼しましょう。

宮崎で空き家の解体をお考えなら永山建設にご依頼ください!

外壁が剥がれ落ちた空き家

空き家の解体費用は、国土交通省が推進する「空き家再生等推進事業」によって助成されますが、空き家の所有者である個人に対して、国が直接補助金を支給するわけではありません。

この制度は、空き家の解体や活用に取り組む地方自治体に対して、国が支援する制度なのです。実際に補助金を支給するのは自治体で、国はその自治体に対して、費用の一部を交付しています。

補助金を活用すれば空き家の解体費用の負担を減らせますが、自治体によって補助金の有無や条件は異なるため、事前にチェックしておくことが大切です。

宮崎で空き家の解体をお考えなら、都城市周辺エリアを中心に解体工事を行っている、永山建設にご相談ください。お客様が一番に望んでいることが実現できるよう丁寧にヒアリングを行い、最適な提案を行うことを心がけています。

解体工事の経験・知識が豊富な業者をお探しでしたら、お気軽にお問い合わせください。

コンクリート解体や家屋解体工事に関する豆知識

宮崎で木造建築の解体のことなら永山建設へ

会社名 株式会社 永山建設
代表者 永山隆
住所 〒885-0063 宮崎県都城市梅北町1091−17
電話番号 0986-39-3771
FAX番号 0986-39-3740
メールアドレス info@kaitai-nagayama.net
URL http://www.kaitai-nagayama.net/
営業時間 9:00~17:00
定休日 日曜、祝祭日
事業内容 解体工事、土木工事、切り離し工事、建築施工、リフォーム
許可・資格
  • 宮崎県知事 許可(般-21)第 2553号
  • 産業廃棄物収集運搬業許可 04503054242号
Copyright(c) 2014 株式会社 K・T・M. All Rights Reserved.